財務面から経営戦略面まで支え、中小企業を元気にする

児玉浩三様『戦略★社長塾』第一回お客様の声

2014-05-10

1012013_504065423016306_1059819683_n各週1回づつ、計4回【戦略★社長塾】に参加させていただき、一番学んだ事は『明確な目標の設定できた事』これが全てです。

 

まず参加する前の私は明確な目標を持っている“つもり”でした。その結果、日々某膨大な作業に追われ、仕事を終え自宅に帰る事の繰り返し。今のままではダメだという考えがあっても、目の前の作業がたまっているので優先させてしまう。

そんな中、縁あって戦略★社長塾の話しを耳にしました。『ランチェスターの法則』や『1位を目指す』などの浅い知識はビジネス書などで拝見しており、戦略★社長塾参加については『興味本位』で参加したのが正直な気持ちです。

 

セミナーの内容は、まず“現状の分析”でした。

ほとんどの事業者は、事業をやっていく中で定期的な“現状の分析”を行っていると思われます。ですが私の場合は、その分析が正しいのか?と疑問になるときも多々ありました。しかしセミナー中の項目に当てはめていけば、答えが見つかりました。

 

分析の結果、導いた答えをどう行っていくかは【戦略と戦術】の違いを元に考えました。実際、今までやっていたことは【戦術】であって【戦略】ではありませんでした。戦略の時間をいかに取ることができるかが、経営のカギ。今後、自分の会社を大きく成長するかを左右する重要なポイントだと思い、今後の事業に活かしていきます。

 

【地域№1を目指す】この一言の意味を理解できたことが今回のセミナーの最大の収穫でした。今から仕事を行っていく中で【何で1番になるのか…】

私が出した答えは『佐賀県内で楽天市場に出店中の売上向上に困っている方』をターゲットに事業展開をする。

具体的には月商100万円以下の店舗をターゲットとし、獲得することで佐賀県内の№1を目指す。あとはセミナーで培った『戦略』をいかに進めるのかが、今後の経営を左右すると感じました。

 

冒頭にも記載しましたが、はっきりとした目標が設定できたことが、今回のセミナーに参加した最大の収穫でした。このセミナーに参加しなかったら悶々と仕事をしていたと思います。

参加させていただきありがとうございました。学ぶことの大切さを再認識させていただき、今後の事業を行っていきます。